07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

資格とは

2010.01.22 (Fri)

来週、ABP検定の2級なるものを受けます。

結婚式・披露宴ををプランニングするための基礎的な知識を問う検定。
別に資格がなけりゃ仕事できんわけじゃないけど。
いうなれば、初級シスアドみたいなもんかな。

(ただこの検定、検定協会とスクールの癒着が激しく
ほとんどの場合、何らかのスクールを通さないとテキストが手に入らないというのが何とも馬鹿らしい。

要するにスクールに何万も払って通ったり通信教育しないと勉強すらできない。
そして、一般の書物にこのテキストレベルの記載があるものもほとんどない。
私は幸い人から割安でゆずってもらったけど。

業界発展に貢献するビジョンはないのかなあ。
もっとオープンな資格にして欲しいものです。
さまざまな点で感じてましたが、この業界の閉鎖的な感じがここに顕著に現れています。

余談。)

転職活動の時多少でもプラスにならないかな、と。
知識というよりやる気のアピール?
まあ、常にそういう刺激がないと不安だっていうのもある。
どっちかというとこっちがホンネかな。
就活のアピール材料としては期待薄なので…。

勉強の方は今のところ順調。
マインドマップなぞ試してみたり。
余裕しゃくしゃくでもないけど
この先一週間一日も勉強できない!!ということがない限り大丈夫でしょう。


ちなみにこの資格、
わりと新しくて業界ではまだまだ浸透してない模様。
そのせいか、そんな資格なぞとっても無意味と申す人も少なくない。


しかし、、、
医者とか弁護士とかみたいな免許的な資格でないものは
ときどきこのように言われるナー。
意味ないじゃーん。って。

でも、思うのですよ。
そもそも資格というものは自分の知識の程度を誰が見ても
一目ではっきりわかるようにするためのラベルなんだと。
無意味かどうかは自分次第だと。

少なくとも資格を取ろう、勉強しようという人の多くは
資格の勉強を通してその知識をどう役立てようか考えて
実際役立てている人が多いと思われ。

そしてすごい資格持ってる人はまあ、だいだいよく仕事できるのも本当。

資格はなめたらあかんと思うのです。


故に、仕事を続ける限りは常に何かの資格に挑戦し続けて
自分の引き出しを沢山増やしたいな、と思ってます。

と、いうわけで。

これが終わったらとりたいもの。

①.com Mastar
せっかくのIT知識が腐らないうちに…
そして腐らないように…

②色彩検定
生活から仕事まで幅広く役に立つと感じたので。
色って人の無意識に働くらしい。
さりげない効果が期待できるはず。

③ABP検定1級
夏頃にレベルアップした検定があるのでできれば。
ただ、スクールに通わないと難しそう。


有言実行!!
宣言したのでがんばるぞ、と。
スポンサーサイト
02:23  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://staranddandelion.blog56.fc2.com/tb.php/795-ce4b5678

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。