08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

緩和ケア

2009.12.09 (Wed)

おじいちゃんの様子を見に神奈川県に行ってきました。

今帰りの新幹線のなかです。


ガンはもう治療の手だてがないほどですが
見た目はそこまで悪くなさそうに見えるのが不思議でした。

普通に生活できる上、治療の手だてもないので
普通に自宅におり、普通に過ごしておりました。

ただ、やっぱりいつもより元気がなく
つとめて元気にしようとしている感じ。

治せないと聞いて落ち込んでいるようでした。


おととい、ホスピスと呼ばれる施設に
お母さんとおばあちゃんとそしておじいちゃんとみんなで見学に行きました。

※以下、知り得たばかりの知識なので間違ってることもあるかもです。


ホスピスは一般的に末期ガンなど、治療の手だてがない人
もしくはつらい科学療法をせずなるべく自然体で過ごすと決めた人がかかる病院です。

ほとんどは恐らく前者なのだと思います。


放射線治療や抗ガン剤治療は苦痛を伴います。
それに対し、ホスピスではそういった治療は一切行いません。

ただ、痛み、苦しみを和らげるための処置のみ行い、病院とはいえ
他の一般的な病院と違ってかなり自由に家族や友だちと一緒に過ごせます。

可能な限り在宅でかかることもできます。

つらく苦しい治療で体力を削りながら、痛みをこらえながら最期を迎えるより
最期までいつもの自分らしく家族と友人と過ごす方が幸せなのではないか、そういう考えです。


そういうわけなので、施設は普通の病院と比べて病院臭さ(暗さ、薬の匂い)がなく、
スタッフもお医者さんまでも私服で明るい感じでした。

緩和医療をしっかり勉強ボランティアも多いためか、
病院でたびたび見受けられるそっけなさはなく(みんながそうでないけども…)
患者によりそった対応をしているなあ、という印象でした。


ただ、普通の何でもない人からみれば
不自然なほど明るいといえるのかもしれません。
確実に死期が近い人たちが集まる場所なので。

おばあちゃんがふと言った
「なんだかいやだなあ…」
という言葉もそういう不自然さからでる気持ちなのかもしれません。


また、ちょうどロビーで見学の案内を待つの合間に起こった出来事もそう思わせる要因がありました。

私も不快感というかなんと言ったらいいか
あまり良い気持ちになれなかった出来事。

見舞いに来た女性がちょっとした病院とのトラブルから
取り乱して泣きじゃくってました。
普通はそんなことでは泣きません。
それくらいの小さなトラブル。
たぶん水を入れてぱんぱんになった風船を針でつついた感じだったんでしょう。

誰もが口にしなかったけど
死を感じる出来事でした。

その女性にとって私らの事情なんてものははどうでもよくて
今、目の前に迫る死がただただつらかったのだろうけど
それと同じように私は「こんなところでやめてくれ。さっさと他へ行って泣いてくれ。」と思いました。

そこに入ることが幸せなのかなあ…。
わかりません。


おじいちゃんは
治療の手立てがないことまでは知っているようです。
ハッキリと【宣告】されたかどうかは不明。

ただ、治療の手立てがないと聞かされた時点で
分かってはいるようでした。
理解したつもりだったけどショックだったと。
ショックで倒れそうだったと。
力なく語っていました。

おじいちゃんのいないところでは
日頃文句ばかり言っているおばあちゃんが
「ひとりになるのはいやだなあ…」
とつぶやいていました。
その姿はとても小さく見えました。


みんなができるだけ苦しくなくいつもどおり過ごせたら。。。
でも誰かが考えを押しつけることはしてはいけない。
まだしばらく模索と話し合いが続くでしょう。
本人もみんなも納得して方針が決まることを願っています。

結局私は何にもできないんだな。。。

でも、せめて元気づけられるように、
仕事をセーブしてでもちょこちょこ会いに行こうと思います。
気持ちが落ち込んだら進行も早くなってしまうような気がするから。


スポンサーサイト
13:17  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://staranddandelion.blog56.fc2.com/tb.php/780-e1b03594

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。