06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ストリートビュー

2008.08.29 (Fri)

最近ちょこちょこ見てるストリートビュー。
面白い技術だなあ、と感心。

さすがスペシャリスト集団ぐーぐる。


一方でなんかプライバシーがどうとかこうとかの意見もあるらしい。
シンポジウムにもなってるらしい。

「Googleストリートビュー」は何が問題か――MIAUがシンポ


わたしゃプライバシーというには
ちょっと大げさな気がするけどなあ。

法律的にも非常にあやふやだからか、特に否定する側の意見が感情論。

「なんか嫌」

とか。

嫌というのにも理由はあるはず。
理由もないのに嫌というのは『プライバシー』に振り回されてる感がある。

そうでなくても最近プライバシープライバシーうるさいなあとおもう。
マスコミがマイナスな情報ばっか流すから…。


『空き巣に狙われる』
とか
『テロの下見にされる』
とかも

うーん、理由としてはそれだけじゃ弱いなあ、と。
悪用されたら…っていうのはあくまで万が一の話なので
そのときそのときによって公表すべきか否かは
メリットデメリットいろんなケースを並べて検討すべきとおもう。
その結果やっぱりプライバシー的にダメでしたというなら納得できるけど。

否定してた女性の主張に深さがなくて、
シンポジウム開く人の意見がその程度かよ、と思ったわけであります。
唯一の否定派がそんなじゃ議論になってないし。


私が思うに、、、

Googleはこういった問題を考えてなかったのではなくて
その辺を検討した結果、

たとえ訴訟に発展しようともメリットがある

と踏んだのではないかな。


そして、もっと可能性のある理由としては
技術者の性質なんじゃないかと。

Googleは世界でもトップレベルのスペシャリストが集まる会社。
技術者って
「みてみて~俺こんなにすごいんだぜ」
っていうのが強い。
そういう性質だからこそ新しい技術が惜しみなく、ときに無償で登場するわけで。

わたしたちは知らず知らずのうちに
その『見せたがり』精神の恩恵にあずかってるわけで。
ゆえに
大した理由もみつからないのに
叩くのは無知をさらすことと等しいと思う。


ただ、あいまいな分野だからこそ
本当にプライバシーやその他の問題はないのか
一般的、法律的な視点での検討はおおいに必要。


今後も注目です。
スポンサーサイト
00:06  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://staranddandelion.blog56.fc2.com/tb.php/529-992a9ac7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。