04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ティファニーで朝食を

2008.08.03 (Sun)

有名な映画だけど
実は観た事がなかったのだけど
最近、ふと観たくなって借りてみた。

かなり昔の映画だけど
オードリーはホントに美しくって可愛い。
瞳がとてもキラキラしてました。


映画のストーリー自体はまあまあと思ったけど
やっぱりオードリーの魅力とセリフが
名作なんだなあと思った。

「40歳にならないとダイヤは似合わない」

とか
ラストのバージャックのセリフ

「君には勇気がない
人が生きていることを認めない、愛さえも
人のものになりあうことだけが幸せへの道だ
自分だけが自由な気でいても
生きるのが恐ろしいのだ
自分が作った檻の中にいるのだ」

とか。

自分のライフスタイルを大事にするあまり自我が強くなりすぎた
現代人にとっては、はっと目の覚めるようなセリフだと思う。

短いセリフの中に
自分の立場、人との関わり方
を見つめるエッセンスが凝縮されていました。

ただのラブストーリーではなかった。



ちなみに
原作と映画とでは
だいーぶ終わり方が違うらしい。
ついこの前職場の近くの本屋さんで
原作を見かけたので、買ってみようかな。
スポンサーサイト
03:17  |  映画レビュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://staranddandelion.blog56.fc2.com/tb.php/504-dbd06edb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。