04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

日本の英語教育も馬鹿にならん。

2008.07.17 (Thu)

国際化だとかこれからの時代は英会話だとかいいつつも
なんだかんだで特に英語の必要性を感じない日々。

だったのだけど…


私が今担当している機能の仕様書とか資料とか
探したらたくさん出てくるんだけど
ほとんど英語…

ちーん。



はじめは

「(ファイルを開いて)あっ、英語…(閉じる)」
「(ファイルを開いて)あっ、また英語…(閉じる)」
「(ファイルを開いて)あっ、これもだ…(閉じる)」

の繰り返しでひたすら資料探しに明け暮れていたものの、、ことごとく英語だったりする。

こうなったら、ソースコードが仕様じゃ!
と思って見てもコメントが全部英語…。

しかもコードが汚いからいまいち分かりにくくて見る気が失せる。
ちくちょう、ヨーロッパ人め。。。


しかたなしに翻訳ソフトを使うも専門用語が多いからか、
ネイティブが書くと構文がラフになるのか
はたまた日本人or中国人あたりが書いた英語だからかわからんが
まともに訳されることはあまりなく、
あきらめて頑張ってみた。


全部英語だから
ぱっと見で欲しい情報だけ探したくても
探せない。。。
時間かかってたまらんばい。疲れるばい。



そういえば、前の業務でも英語を書くことがあった。
どっちの業務にしても、しゃべれる必要はないけど。


読み書きから入る日本の英語教育は一部では正しかったのかもなあ、と思う。
普通に勉強してれば、ある程度はなんとなくで読めるからね。
馬鹿にはできんてこっちゃ。

会話はできるけど読めんてなったら
今頃むっきゃー!!ってなっているはず。


感謝。
スポンサーサイト
23:41  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://staranddandelion.blog56.fc2.com/tb.php/491-848da624

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。