08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

身の程を知る

2008.07.09 (Wed)

最近
『品格』
がやたらとブーム。

女性のの品格だとか
男性の品格だとか
国家の品格だとか
学校の品格だとか
親の品格だとか

もにゃもにゃ…


もーあんまり
品格品格いいすぎて
品がないなあ、と思う。

↑のようなことをごにゃごにゃ言わなくなったらレディだと思っている
私にはまだまだ品が足りないけど。。。


最近いろいろなジュエリーショップを探検しているのだけども
今までにそんな経験がなかったので
一応心得をちょっとばかし勉強して
それなりに服装にも気をつけて見てまわっております。

高級感のある店内。
高級なジュエリー。
気品のある店員さん。。。

こっちが背筋がしゃんとするような
品を持たなければ、と思わせられるような空間。


…んがっ!

店内で走り回るくそガキお子様。
泣き喚くくそガキお子様。
その子たちを平気で連れ歩くバカ親両親。

気になる…

まだまだ日本人は身の程を知ったマナーをわきまえられない人種なのね。
急激に西洋化したからか、はたまた最近の傾向なのか。
こういった大人の空間に子どもが入ってくることに非常に違和感を感じる。


大人が持っていいもの、入っていい場所
子どもにはまだ早いもの、まだ早い場所

それぞれの立場で
それなりのマナー暗黙のルールがあり
その与えられた立場=身の程は強く意識すべき。


ブランド好きな日本人は
質がいいから、とか丈夫だからとかよく言いますが
そのへん履き違えてはならないと思うのです。


ダサイおばちゃんがヴィトンのバッグを持ってたり
女子大生や女子高生がヴィトンのサイフをもってたり
似合う似合わないを意識できないとどんなに
良いものをもっていても
その良さは生かせない。


その点、どんなにはちゃめちゃな生活でも
高級なものを着こなしてしまうセレブたちはやっぱりセレブなのだな、と。


私も早く素敵な大人の女性になりたい。
ブランド品を持っても
高級なジュエリーを身に付けても
それに負けないくらいの大人になりたい。


かの有名な「ティファニーで朝食を」で
オードリーがこんなセリフを言ってます。

「ダイヤモンドは40歳になってからするものよ。もっと大人じゃなきゃ似合わないわ。」

本当かどうか分からないけど
オードリー本人も同じ考えだったらしい。

なんだかはっとさせられるような。
素敵な人はどこまでも素敵な人。
品格そのもの。
スポンサーサイト
00:20  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://staranddandelion.blog56.fc2.com/tb.php/480-cb8992fb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。