09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

成果主義

2008.05.28 (Wed)

人が人を裁くことは難しい。
裁判だってあんなに時間がかかる。

同じように
人が人を評価することも難しい。


そんなことは分かってるけど。
人を評価する人はつじつまの合った、
そして誠意を持った評価をして欲しい。


今日はGMとお話会い。
先日前期の考課の発表があって
その結果に納得が行かない、と異議申し立てをしたので
改めて説明する、ということで。

今回は
数段階ある評価段階で
自分の評価や直属の上司の評価

おエラいさんが決める最終評価
に相当なギャップがありました。


例えば自分の評価や直属の評価が甘すぎるのならば
全般的にあるいは一部の評価が下がるのは妥当。
そういう説明をしてもらえれば納得がいく。

でも今回は
自分も直属の上司も足りないと思っていたところが良い評価。
逆に自分も上司も頑張ったと認めるところが思ったより悪い評価。

理由が分からない。
どこが評価されているのか分からない。
どこが足りないのかが分からない。
なぜと聞いてもはぐらかされる。


その直属の上司は前回も私の評価をしていて
そのときは、こんなにギャップはなかったはず。
ひとりの上司の評価基準が急にそんなに変わるとも思えない。


GMとの話し合いで
ひとつひとつの項目に対し、次の目標設定したことが
ほとんどつじつま合わなくなってしまった。。。
上司との面談に何の意味があったんだ。



今回ばっかりは問いただせば問いただすほど
曖昧な回答にがっかりした。


はっきり言わないところに
多少理由は読み取れたような。

その上司は甘い評価をつけた
という判断なのでしょう。


でなくば、その上司の評価者としての評価が悪かった。
ゆえに、その部下である私の評価も悪かった。

それしか思いあたらないんだけど。






すっかりモチベーションダウン。。。
スポンサーサイト
00:43  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://staranddandelion.blog56.fc2.com/tb.php/455-9d57cc85

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。