07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

首相退任

2007.09.14 (Fri)

うーん、残念。

私は結構応援する派。

特に教育の取り組みに期待してて
将来どんなふうに教育が改善されていくのか
楽しみにしてました。

でも結局
年金問題やらスキャンダルやら、、
周囲の人間が起こす問題で常に逆風。
しっかりと政策に取り組めた時間は
ほとんどなかったように思う。

マスコミの思うがままに世論を操られてた感。

国民もね、
情報を選別する目を持った方がよい。

政治家もお馬鹿なのかも知れないけど
うちらも相当お馬鹿だよ。

テレビや新聞が言ってることは
根拠はない!
鵜呑みにするのはどーかと。

でも私達は世の中の動きを知るために
それを頼りにするしかない。

ならば、すぐに騒ぎ立てず
じっくり考えてみることが必要なのでは。

年金問題もしかり。
納豆ダイエット問題もしかり。
(つらかったなあ、納豆がない時期…)


それから、
首相が健康上の理由で辞任したこと批判が多いね。
理由にならんとか。
精神が弱いだとか。

でも、相当つらい立場だったと思う。
他の人間のことでひたすら逆風。
その苦労はきっと首相になった人でないと
分からない部分が大きすぎるでしょ。
一般市民の責任よりもはるかに重い。

もっとも感情論と言われそうだけども。
同情はいらねーぜ、と言われそうだけども。
あえて感情論。


昨今のニュースをみて
世の中の反応をみて
冷たいなあ、と思うのです。

ちょっとしたよくないニュースでさえも
さも大事であるかのように騒ぎ立て
責める。

誰かひとりに責任をもたせ
叩きまくる。

インターネットの影響か
その傾向は著しい。

会社でもよくある光景。


責めて責めて責めまくる。
そして心を病む。


現代人の精神は弱いなんて言われるけど、
弱いのは心を病んだ人の方ではなく、
思いやることができないため
誰かを病ませてしまった方なのかもしれない。



話がそれたようなまとまってないようなだけど
そろそろおねむ。。。。





スポンサーサイト
01:52  |  ニュースをよむ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://staranddandelion.blog56.fc2.com/tb.php/367-b022fb9d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。