09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

リーダー論。

2007.07.28 (Sat)

えらそうに吹いてみます。
経験上思ったこと。


最近思うに、
良いリーダーって人間性がとても大事だなあ。と。

無論、技術がないとプロジェクト
をまとめることなんぞ出来やしないけど

技術だけでは
じきに頭打ち。

いや、人間性も技術のうちかな。


チームで効率よく仕事をするには
チームの雰囲気がとても大事だと感じます。

そしてそのチームの雰囲気を左右するのが
リーダーの存在にあるわけです。


リーダーが明るくチームを支えてくれると
チームの雰囲気も明るくなり
コミュニケーションもとりやすくなり
結果、コミュニケーション不足による
仕事の漏れや手戻りが減ります。


でもリーダーがいつもピリピリ
ところ構わずメンバーを怒鳴りつけ
「お前はダメなヤツだなあ」
なんて、人として否定する言葉をいうような人だと
チームの雰囲気もぴりぴり、びくびくして
コミュニケーションがとりにくくなり
結果、仕事の漏れだとか手戻りだとかが発生して
挙句の果てに
『進捗が遅れてるよ~』
などという大事な情報を拾えなかったりします。
で、ますますリーダーはぴりぴり。
チームもますますぴりぴり、びくびく。。。


社会人は
ミスの報告だって
適切なタイミングできちんとしないといけません。

怒られるのが嫌だから、
なんて通用しません。


…と、良く仕事のハウツー本には書いてあったりするけど
でも、やっぱり人間。

怒られるのは嫌で
無意識にミスをちょっと軽く報告してしまったり
タイミングを誤ってしまったり
するのではないでしょうか。


それはリーダーにとっても
メンバーにとっても
会社にとっても
良いことではありません。


ならば、
普段からみんな仲良く仕事をして
誰かがミスをしてもすぐに報告できて
さらに、みんなでカバーし合えるような
安心感をもって仕事ができる雰囲気にすることが
結果的に効率よくなるんじゃないかと思います。

もちろん楽しいばっかじゃ
なあなあになるので
適度な厳しさは必要だけど。



あと、リーダーは聞く耳が大事。

リーダーの『俺論』が強すぎると
それがいくら正論であろうとも
「何言ってもしょうがないし」
と下にいる者は思ってしまい
良い提案があっても埋もれてしまいます。
チームとしての色がでない。
もしかしたら
すごく仕事に効果があるかもしれないのに。
そして、自分の意見を取り入れてもらえない
メンバーは徐々に萎え萎えになってきます。

そんなメンバーばかりのチームで
効率UPが狙えるでしょうか。



今までの経験上
ちょっとばかしワンマンな方が
多いなあと感じたので書いてみた。


理想の上司は
普段は明るく楽しく
指示は明確で
メンバーとのコミュニケーションをとる姿勢をもち
頼れる感があって
知識も豊富。
聞く耳と新しいことを取り入れる柔軟な姿勢をもつ。
でも時に厳しく。
そんな感じです。
今までのリーダーの良いところのブレンド。
理想だなあ。

リーダーも人間だし。

ま、少なくとも
チームメンバーに対して
他のリーダーだとか
他のメンバーだとか
上司だとか
の悪口は控えるべし。

なんか、がっかりするから。
スポンサーサイト
02:50  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://staranddandelion.blog56.fc2.com/tb.php/353-74b56992

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。