08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ゲド感想

2006.08.12 (Sat)

観た。
先入観持ちたくないから評判は一切見ないようにして
映画館に行った。

以下、感想等々。
見たくない人は見ないように。

More・・・

私は、よかったと思う。
80点くらいかな。
飽きることなく観れたし。
1800エンの価値はあるよ。

終わってからネットでの批評をいろいろ見たけど
なかなかこき下ろされてんね。

背景に対して人物が浮いているとか
テルーの声がだめとか
ストーリーが原作と全然違うとか
説明が足りないとか

かなり叩かれてるみたい。

なので、私は褒めちゃろーではないか。

絵はジブリらしくて綺麗だった。
ちょっとナウシカ辺りの作品を思い出した。

テルーの声は、私はハマリ役と思う。
親に捨てられた少女で
人より少し感情表現が下手、
そんな雰囲気が出てた。
知らないけど、狙ってのことと捉えてます。

ストーリーが原作と違うかどうかは存ぜぬところ。
なのでどーでもよい。

説明不足なところは
まあ確かに否めない。
でもそこはイマジネーション。
ミステリーだったら説明不足は結構致命的だけど
こういう物語はなくてもいいこともある。
想像想像。


まあ、どちらかといえば
私の感性の方が
一般的な感性とはちょっとズレてる模様だけど。

でも、私は面白いと感じたので、
ちょっと褒めてみた。

今後への期待を込めて。





スポンサーサイト
19:32  |  映画レビュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://staranddandelion.blog56.fc2.com/tb.php/218-f0b2f4ba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。