10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

懐かしの映画祭り

2009.11.25 (Wed)

しばらく我が家では祭りです。

懐かしの映画祭り。


グーニーズってどんなだったっけ?
からはじまり。

昨日、今日で
グーニーズ
バックトゥザフューチャー
観ました。

あと、手元には
バックトゥザフューチャー2
バックトゥザフューチャー3
オズの魔法使い
ワンスアポンアタイムインチャイナ
があります。

あと予定としては
グレムリン
ネバーエンディングストーリー
星の王子様ニューヨークへ行く(ダンナのいちおし)
が待ってます。


昔わくわくして記憶に残っている映画って
今観てもめちゃ楽しい!

最近はなんだかストーリーに懲りすぎてたり
リアルを求めすぎてたり
なんか狙ってるな~とか余計なこと思わせてしまったりする映画が多い。
昔のはシンプルに面白いなあと思います。
夢がある。

たまには昔の映画を観るのも良いね。











スポンサーサイト
01:48  |  映画レビュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

東京事変

2009.11.21 (Sat)

あっ、新曲♪



林檎ちゃん可愛いす。

思いつきで髪切ったけど
しばらくショートでいようかなっと思いましたー。
22:58  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

メディキュット

2009.11.20 (Fri)

立ち仕事はじめたのでとうとう買ってみました。

メディキュット。

寝てる間に足をケアしてくれるそーです。

今日もばりばり立ち仕事だったので
早速装着。

きもちいい気がする。
明日スッキリしてたらうれしーな。

明日から3連続結婚式です(仕事)!
楽しみ♪

がんばろ!!
18:58  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ドンペリ♪

2009.11.17 (Tue)

11/14(土)の市大同窓会にて。

普段ワインのたぐいをあまり飲まないので
ピンとこないながらも私でも知っている銘柄。

ドンペリのシャンパン。

ゲームの戦利品でいただきましたー♪

GRL_0429.jpg
にょほほ。

最初、シャンパンってピンとこなかったけど
ゲームやっているうちになんだか盛り上がってきて
最後はめちゃはしゃいでいた私。

その場でみんなで分け合って飲みました。

ただ…
圧倒的経験値不足により違いが分からないのが残念でならない。。。
でも、美味しかったよー。

最近いろんなお酒を飲んでみたいと思うようになったし、
違いを知るために他のワイン、シャンパン、飲んでみまっす。

とっても楽しい同窓会でした☆





01:37  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

初仕事!

2009.11.15 (Sun)

短すぎる研修も終わり、この土日初仕事(バイトだけど)行ってきました。

4年半ぶりの立ち仕事。
や~疲れた~。。。

パンプスだからほんっと足の裏が痛い…。

久しぶりの接客業。
初日の前半は非常に緊張でガチガチ。

でもやっているうちに緊張も解けて楽しくなってきました。

周りのコは下は高校生~30代くらい。
ほとんど大学生。

若すぎてちょっとびっくり…。
でもバイトだからな、そりゃそうだ。

どーしたらよいか、まごまごしつつも
早く仕事を覚えるためには
早く溶け込まなくては!!なのでがんばったぞー。

私は一刻も早くここでトップクラスの人材にならないといけません。
でないとほんとにやりたい仕事にありつけないから。
最初の1ヶ月が勝負。

そのために、、、どーしたらいいか模索中。

仕事は回数こなせたら覚えられそうなので
自分なりのポリシーなりやり方なりもつこと
チームに溶け込むこと
まずはここから取り組みたい思います。

私は社会人を通ってきてるし、
目指すモノはここよりずっと上。
今は修行中。。。
ここでできるだけ確実な実績を積みたい。

バイトとはいえど、プロを意識して
時給分よりずっといい仕事ができるようがんばります。


23:50  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

手帳とケータイ

2009.11.11 (Wed)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
21:08  |  日々の記録

SEVEN

2009.11.10 (Tue)

結構古い映画なんじゃけど。

うちもだんなもタイトルとジャンルは何となく知ってるけど
見たことないよね、という点が一致して借りてみた。


ストーリーはまあよくあるサスペンス。
どんでん返し系ストーリーに慣れた最近は
期待したほど驚くようなエンディングでもない。
ただテーマは深い。
言いたいのは、びっくりするようなエンディングのみに非ず。
現代人に重ねるようなところもあるのでは。

また、全体的な映画の雰囲気が徹底されていて好き。
特にオープニングの気味悪さ。
いいかんじ。
後味も悪い。

映画好き、とりわけサスペンス好きなら
一度は見ておきたい映画。



08:55  |  映画レビュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

世の中は不公平なんです。

2009.11.10 (Tue)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
08:33  |  ニュースをよむ

研修二日目。

2009.11.10 (Tue)

二回目の研修です。

まだあんまり疲れは感じない。

同僚はほぼアルバイト。
今年中に同僚の中で一番になることを目指します。

奢らない。
手を抜かない。
ストレスためない。

楽しく!謙虚に!

がんばりまーす。
00:42  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

所信表明

2009.11.07 (Sat)

はてさて。

今日からバイト?派遣?
よく分からない形態でお仕事です。
まあ、期間限定(の予定!)なのでなんでもいいやなのです。
勉強のつもりで結婚式場で働きます。

今日はとりあえず研修のみ。

まー仕事場所、仕事内容は
人が変わる度に話が変わるっちゅーか。
前回の話では
私が出した条件だとA社がいいのでは?という説明。
うん、確かに。
今日の別の人の話によると
B社がいいのでは?という話。

よくよく聞くと
将来的にもB社の方がメリットが大きそうなのでそっちにします。

将来的にプランナー志望というのは伝えてあるので
そのあたり汲んでもらえたようです。

どうやら1,2ヶ月のうちに
通常の会場ではプランナーがやるポジションの仕事をやらせてもらえるかもです。
できそうだと見込まれたようです。

全くの業界初心者の単なるバイトにおべっか言ってもしょうがないので
ぱっと見の振る舞いである程度見込まれたんだと、半分くらいは信じようと思います。
信じて自信にしようかと思います。

がんばれば、近いうち仕切れる立場に…。
仕切られるのは苦手です。
仕切るのは大好きです!

一刻も早く仕切れるようにがんばります。


そのためにはまず、
プライドを捨てないと!

C言語ができるとか
設計できるとか
ITに強いとか
関係ないから!

若干人よりプライド高いのは認識してます。

でも、まっさらにしないと
役に立たないプライドがじゃまして当たらしコトを吸収できなくなってしまう。

年齢や経験を重ねるとこれが一番怖い。
最も成長を阻むものです。

今日、初対面の同年代の派遣会社の男性の
上から目線タメ口にちょっとカチンとした自分にぱんち。

下っ端もいいところなんだから。。。


【謙虚な気持ちを忘れずに】
【自分はど素人だということを忘れずに】


がんばります。


■中期目標■
①今の仕事、デビューから1ヶ月で仕切ってみせる
②1月末の資格を確実にとる
③4月までに就職を決める(正社員、少なくとも正社員登用ありの契約社員)
④一年以内に一人前になる(成果を出す)!

00:39  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

定時で帰る!

2009.11.03 (Tue)

会社を定時に帰るのは都市伝説!?驚愕の月給9,000円のブラック会社も好きな仕事は我慢?
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1009105&media_id=14

月給9,000円というのは極端なのでちょっと置いといて。。。

定時帰りについて。

とてもいいことだと思います。
やるべきことをやっているのは前提として。

与えられた仕事を与えられた時間内でやるのがプロ。
時間さえあればできるのはプロではないと思います。

残業することが美徳という常識から脱却しないと生産性はあがりません。
勇気がいるし相当のスキルも必要だけれど。
そういう意識をもつと仕事のスキルが必然と高まります。
短時間で多くの仕事をしようとするから。

残業が減るのは生活にも仕事にもいい影響を与えます。
家族との時間も持てるし
趣味の時間も持てる。
ストレスを発散できる。
家事もできる。
空いた時間で自己啓発してそれを仕事に生かせる。

私も仕事を辞める前の半年間くらいは
景気の影響で強制的な定時帰りが多かったです。

もちろんはじめはみんな戸惑ったけど
どうしようもない状況に置かれるとみんなそれなりに工夫するもので
チームとしての働きがぐっとよくなりました。
特に仕事をうまく調整する能力と互いに協力する力が育ちます。

接客とかお医者さんとか先生とかマスコミ関係とか難しい業界もあると思うけど、
だいたいのデスクワークなら、みんなで協力すればできるもんです。
空いた時間は勉強会に費やして、とても充実した毎日でした。

定時で帰る。
対価に応じた分やそれ以上の仕事さえしていれば
この上なく美しいと思うけどなあ。

とはいえ、なかなか難しいことでもあるので
強く心がけるようにする!それだけでもかなり違うと思います。


ちなみに、日本の労働生産性は欧米諸国と比べて圧倒的に低いのが現状。
21:17  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

クライマーズハイ

2009.11.03 (Tue)

日航機墜落事故を追いかける記者の映画。

堤真一と堺雅人はかっこよかったけど
何がテーマなのかさっぱり伝わらなかった。

役者さんがとてもよいので
一見、『いい映画』と錯覚しそうだけど。

やっつけで脚本作ったみたいで…。
アラが目立ちます。

犠牲者名簿の男の子の名前は何だったの?
安西と悠木の関係って?
てか、安西はどーなったん?
亡くなった記者は…?
悠木の生い立ちって一体なんなわけ?
途中で新聞社にやってきた高級車に乗った貧相な親子はなんなの?
ある日を境になんで急にみんな仲良くなってんの?
社長の元秘書の話はどーなったの?

小出し小出しの大量のエピソードが
話の軸を方々に散らしていて
落ち着いて考えれば考えるほど
脚本がひどい映画だなあ。。。と思います。

中途半端はエピソードはいっそ削ってしまった方が集中できてよかったです。
恐らく、原作はそのあたりも描かれていて
もっといいんじゃないかと。期待。

あと、前半安西のセリフが聞き取りづらすぎてなかなか辛かった。

それから。

大きな事故が起こると新聞社って大わらわになるようだけど
きっとそのときの記者たちの心理って
半分、いやそれ以上、わくわくするような
そんな気持ちがあるんだろうな。
事件を必死で追う自分を誇るような。

そう思うと、正直、私には絶対にできない仕事だな、と思った。

確かに世の中の動きを知ることは大事とされているけれど
こういった情報って本当に必要なのか?
ってなんだか考えてしまいました。

なんで記者たちがそんなに必死なのか
それがいまいち伝わらなかった。
私には上記のように感じられて冷めた目で見てしまった。























01:33  |  映画レビュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。