06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

崖の上のぽにょ

2008.07.28 (Mon)

観てきました。

「パッピーな気分になれる映画」
でした。

相方は
「聞いてたより全然よかった」
といってました。
面白くないだのなんだのっていう前評判を聞いていたのでちょっと心配してたみたい。
飽きずに観ることができたそうです。


実際のところ賛否両論で
映画のレビューサイトなんかでは
批判的な意見はとことんこき下ろしてますが…。

でも、たぶんこの映画を
批判する人たちは
子ども心をすっかり忘れてしまった大人が多いんじゃないかなあ。
しかたのない事だけど。

レビューを観ると批判的な方は

・話のつながりのなさ(矛盾点)
・説明不足(背景をあまり描いていない)
・昔のワクワク感がない

を指摘している方が多いです。

でもこの映画はちいさな子どもたちへのメッセージです。

ちいさな子どもたちに理屈は不要!
矛盾してるかどうかなんていうのも細かいことなら無視してもいいと思います。
(私は矛盾してるとか思わんかったけど)
そこは想像力で補う部分だと思うから。

心に残るかどうかが重要。
昔読んだ童話や昔話なんか説明不足&矛盾がいっぱいだけど覚えてるものでしょう。


ワクワク感がないのも
大人になってしまっていろいろな情報や先入観や理想に
縛られてしまったからが一番の理由なのではないでしょうか。


幸いそのあたり私は子どもっぽいので満足(笑)



まっ、映画なんて感性に訴える面も大きいので
万人にうける映画なんてありえなくて、
さらに最近はその感性が多種多様になってきた
っていうのも賛否両論のひとつの要素だと思います。

あとは、感性が単純化されてるってのもあるかと。
単純で分かりやすい映画がウケがよいよね。

想像力を働かす手間がいらないからかしら。


でも芸術は一般にはなかなか分かりにくかったりして。
そのへんの良い例がカンヌ映画やね。
カンヌは正直わかんないことが多いけど、
批判する気にはなれません。
うんと感性を磨かないと感じないこともあるのだと思う。

宮崎さんをはじめとするクリエイターの人々は
そのあたりうちらよりうんとハイセンスなはず。


と、いろいろ考えさせられたけど
たぶんこの映画はこんなふうにごちゃごちゃ考えるべき映画ではない。
なんだかんだ私も大人になってしまったってことかな。

ちょっと、子ども心を思い出したくなりました。


素直な感想;
オープニングの絵がちょー可愛かった。
ぽにょカワイイ。
あったかい気持ちになる映画でした。
スポンサーサイト
23:47  |  映画レビュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

子宮ガン検診

2008.07.28 (Mon)

今朝さぼりーまんが突如我が家に降臨し、
会社、お休みしてしまいました。


体が火照って激だるなのと激なにもしたくない感に襲われ…。

そんな日は会社いっても仕事にならんとです。
いっそ、休んでリフレッシュした方が
効率がよかとです。
とさぼりーまんが言いました。


激だるの原因はぼんやり見当がついてはいるけど
ちょっと気になることがあったので
近くの病院に行ってみました。

ついでに市から去年案内がきていた
子宮がん検診もしてもらいました。500エン。安いね。


結果はまあ、だいたい見当どおりだったけど
内診によって、もっとはっきりしたことが分かったので良かったです。

なぜこんなにも火照るのか、
それはホルモンちゃんの影響らしいです。
そして今日あたりがそのホルモンちゃんの影響がもっとも高い日だと。
だるいこともあるのだと。

ま、ちゃんと体が働いてるということでした。
子宮も問題なし。


ただ、健康とはいえ、
社会人になってから
どんどんその影響が強くなってきているようで結構つらい。
月のうち4分の1くらいはだるい期間があったり。


どーすれば改善するのでしょーか。
15:08  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ずるい

2008.07.26 (Sat)

この可愛さは卑怯だ。

09:08  |  お気に入り動画  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

新人ちゃんと4年目

2008.07.26 (Sat)

配属後の歓迎会の2次会に顔出してきた。

ぶっちゃけ、最近体調わるいし金欠だし
やめとこっかなーと思ったけど
ちょっと話したいコも来るというのでちょこっとだけ。

今年はなんとハタチの女子がいるらしい。

かなりとしした。

てゆーか、妹と同じじゃないか!
衝撃だ。

話してみると、社会人1年目と4年目ってこうも違うものなのねと実感する。
言動の端々に「青いなあ~」と心の中で思う。
このコ達も数年たったら今の言動を「青い!」って思うのかもしれない。

そうなれるよう、サポートするのが先輩の役目です。
今後3年をいかに乗り切るか!
壁にぶつかりながら頑張って欲しいもの。



『3年は同じとこで仕事をする』

3年勤めて初めてその意味が分かった気がする。
最初の3年間は体力的・精神的につらい仕事ばっかだったし。
でも、それがあるから今の余裕があるワケで。

最近、作業調整やレビューが上手くなったと手ごたえを感じるのも
その3年があったから。

私のレビュー、ハキハキしてんよ!


今度の壁は5年だな。

5年たったら、
きっと上に立つものとしての技術が身につくんだろうな。
頑張れば、の話だけど。

事情があって今の会社では5年たつまでいられないけど
もう少し今の業界で仕事をすることを
考えるべきなのかもしれないな。
02:32  |  映画レビュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ゆとり

2008.07.22 (Tue)

コピペコピペコピペコピペコピペコピペコピペコピペコピペコピペコピペコピペコピペコピペコピペ

東証 システム障害 プログラムミスが原因

東京証券取引所は22日、システム障害によるデリバティブ(金融派生商品)取引の一時停止について、連休中に更新したソフトのプログラムミスが原因であることを明らかにした。東証では今年2、3月にもシステム障害が起きており、投資家の不信感が強まるのは必至。相次ぐトラブルを重く見た金融庁は改善状況などの報告を命じる方針だ。

 一時停止したのは株式や国債の先物、オプション取引で、取引状況などの情報を市場参加者に送信する処理速度を速めるために更新したソフトにプログラムミスがあった。新ソフトは本来2万種類の銘柄に対応できるはずだったが、実際には88種類分しか処理できない設定となっており、処理能力を超えた。

 東証は午前9時21分に取引を停止。その後、新ソフトを更新前の古いソフトに戻して午後1時45分に取引を再開した。19、20日に稼働テストを行ったが、プログラムミスは判明しなかった。

 会見した東証の鈴木義伯(よしのり)常務は「迷惑をかけ反省している」と陳謝し、体制改善や社内処分を検討する考えを表明。システムを開発した富士通については「実損が出れば損害賠償請求を検討する」と述べた。斉藤惇社長も「速やかに再発防止策をまとめ実行し、市場関係者に迷惑をかけないよう努力を続ける」とのコメントを出した。

 ただ、相次ぐシステム障害は投資家の東証離れにつながりかねない。東証はこれまで国際競争力の強化に向け、欧米やアジアの証券取引所との提携戦略を進め、上場商品の拡充策なども打ち出してきたが、市場関係者の間では「国際的な評判が落ちる」との批判が強まっている。

 渡辺喜美金融担当相は22日の会見で、「以前にもトラブルが起きているのに、なぜこうなるのか。きちんと原因を究明し、再発防止を徹底してもらう」と述べた。【野原大輔、永井大介】

コピペコピペコピペコピペコピペコピペコピペコピペコピペコピペコピペコピペコピペコピペコピペ


業務システムは知らんけど、ホントご苦労様です、と開発者には言いたい。
プログラムミス…
怖いね。

自分の書いたコードが世間を騒がすバグだったとして、目を閉じて、想像…。

…ぐふっ。


いたたまれない。

まあ、私は組み込み系だから全然違うけど
ひろいくくりで言えば同じっちゃ同じな土壌で仕事してるので
どーしてもこういうシステムトラブルは
あたたかい目で見てしまう。

がんばれ。。。




だいたいこういうトラブルの元は
つきつめれば
現場の開発者ではなく
上の上のもっと上のシステムを知らない人なんだけどね。

そんなスケジュール無理ですっていっても
いや、やれっていう
鶴の一声。


稼働テスト2日って
短いんだろうか普通なんだろうか。

どっちにしろ、
このスケジュールでのテストって
ここでバグることを前提としてないテストに見えるがいかがなものでしょう。

自分の経験の範囲では
このレベルのテスト2日ってありえない。
短いことこの上ない。
擬似的に同じレベルのテストとかできんのだろうか。
テストケース全然もうらできてないし。


よくわからんのに言うとおこられるかな。


まあ、ごくろうさまです。


ソフトにはバグのリスクは常にあって、
昨今ソフトは恐ろしいほどの勢いで巨大化してて
巨大になればなるほどバグが増えるのさ。
これがたぶん人の能力の限界。
テスト手法についてはさんざん研究されつくしてるしね。


たぶん同じようにかつかつのスケジュールで開発して
トラブルを減らすっていうのは今すぐには無理。

今すぐトラブルを減らす方法はひとつしかないと思います。

ほどよく余裕のあるスケジュール。
そして必ずレビュー。

これがいかに不具合を減らすか。
安全第一でわりとゆとりのあるスケジュールが組める車のシステム開発をやってて
すごーく感じてます。



日本は、少しゆっくりした方がいいのかもね。
23:29  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

くるくる

2008.07.22 (Tue)

トントン…


ビリーの次に
流行るんじゃないかとちょっと思っていたりする。

半年くらい前に通販番組で見てから気になるコレ。
正月に実家に帰ったとき実家のパソコンの検索履歴にも
某化粧品の名称が…

ほほう。
さすが親子。
おかんも気になったか。

類似品も多数あり。
どれか最初のやつかわからんけど
「ミネラル」がウリらしい。

しかしなんといっても気になるこのフレーズ。


クルクルトントン。

クルクルトントン。

クルクルトントン。


テレビの中のガイジンが連呼する。

クルクルトントン。


ほら!こ~ぉんなに、お肌つやつや~

ってな感じ。
ついついみてしまう。

いつかうっかり買うんじゃないかと思う自分がいる。
23:01  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Rail Star

2008.07.20 (Sun)

20080720211102
只今、福岡旅行を終えて
帰りの新幹線の中

Rail Starのサイレンスカー。
同じ車両に2人しかいないから、
とっても静かで快適。
旅の余韻にひたるのにいい感じの空間

旅行は、たのしかったなあ~。
結構行き当たりばったりだったけど
変にプラン立てるより、
余裕があって良かったな。

水族館たのしかったし、
ご飯はおいしかったし、
ホテルはちょっと変わってておもしろかったし、
博物館おもしろかったし、
みんなでまったり過ごせたし、
福岡に引っ越したSさんにも会えたし。

よい旅行でした。
21:09  |  旅行にいきました  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

社員旅行?

2008.07.18 (Fri)

明日はいよいよ
関西支社つながりの仲良し女子4人で福岡旅行

女の子との旅行が卒業旅行以来で
めちゃ楽しみ

いろいろな事情で離れ離れだけど、いまだにみんなで一緒に遊びたいなー、って常々思っていたのです。

なんとなく、同じニオイを感じる女子たち。
久々にいろんな話がしたいなあ。

ひとり、事情があってこれないかもだけど、いちばん久しいから、無理のない程度で会えたらいいなあ
20:09  |  旅行にいきました  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

日本の英語教育も馬鹿にならん。

2008.07.17 (Thu)

国際化だとかこれからの時代は英会話だとかいいつつも
なんだかんだで特に英語の必要性を感じない日々。

だったのだけど…


私が今担当している機能の仕様書とか資料とか
探したらたくさん出てくるんだけど
ほとんど英語…

ちーん。



はじめは

「(ファイルを開いて)あっ、英語…(閉じる)」
「(ファイルを開いて)あっ、また英語…(閉じる)」
「(ファイルを開いて)あっ、これもだ…(閉じる)」

の繰り返しでひたすら資料探しに明け暮れていたものの、、ことごとく英語だったりする。

こうなったら、ソースコードが仕様じゃ!
と思って見てもコメントが全部英語…。

しかもコードが汚いからいまいち分かりにくくて見る気が失せる。
ちくちょう、ヨーロッパ人め。。。


しかたなしに翻訳ソフトを使うも専門用語が多いからか、
ネイティブが書くと構文がラフになるのか
はたまた日本人or中国人あたりが書いた英語だからかわからんが
まともに訳されることはあまりなく、
あきらめて頑張ってみた。


全部英語だから
ぱっと見で欲しい情報だけ探したくても
探せない。。。
時間かかってたまらんばい。疲れるばい。



そういえば、前の業務でも英語を書くことがあった。
どっちの業務にしても、しゃべれる必要はないけど。


読み書きから入る日本の英語教育は一部では正しかったのかもなあ、と思う。
普通に勉強してれば、ある程度はなんとなくで読めるからね。
馬鹿にはできんてこっちゃ。

会話はできるけど読めんてなったら
今頃むっきゃー!!ってなっているはず。


感謝。
23:41  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

スピカ

2008.07.14 (Mon)

乙女座の一等星の名前。


響きがとっても好きなのであります。


誰が付けた名前なんだろう。


むかーしむかしの人がつけたのかな。




星空が見たくなった。
22:49  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

我慢のできない子

2008.07.14 (Mon)

それはオイラ。


あーあー

また服かっちゃったよオイ。


ちょっとだけ~
とおもっていつものお気に入りのショップを覗いたら

ときめいてしまい…。




節約するって言ったのは
どこのどいつじゃ。
21:18  |  ファッション・コスメ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

あちあち。

2008.07.13 (Sun)

今日はあちかった~

カーテン開けると暑いので
いちにちカーテン閉めっぱなしでひきこもり。

食欲わかないので
アイスばっかりたべていた。

洗濯物は早く乾くし
お布団もよーく干せるし
じっとしててもカロリー消費するし
夏は良い。
23:37  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

いまさら

2008.07.12 (Sat)

春に受けた試験。
勉強時間が足りてない感&できなかった感いっぱいで
全然だめなものとばっかりおもってたけど
いまさら成績照会してみたら、
意外と惜しかった。

もーちょい頑張ればよいのだね。よしよし。
10:49  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アセンブラ

2008.07.11 (Fri)

読める女子ってちょっとカッコよくね?

って思いながら最近仕事してる私。


マイコン語れる女子ってもっとカッコよくね?

とも思いながら最近仕事してる私。
まーこっちは9割りうそ。
もっか勉強中。


てか、
むしろマニアっ気の方になるのかなあ。

でも個人的にソフト開発者としては
技術者~って感じがするのでこっち系のほうがすきです。


C言語をある程度理解したけど
もっとコアな部分がしりたいそこのキミは
上級者向けの参考書を半分寝ながら半分だけよむより
アセンブラを読んだ方が
よっぽど理解できるよ!

って新入社員の頃の自分の耳元でさけんでやりたい。



ひさびさにブログのタイトルに見合った内容を書いてやった。
あー今日も夜更かしだ。
夜はよいなあ。
サマータイムよりもナイトタイム導入してほしいなあ。
始業時間夕方6時で朝帰るとか。
私ならきっとできる。
01:46  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ダイヤモンドの秘密

2008.07.11 (Fri)

知れば知るほど興味深い
ダイヤモンド産業。

最近集めた知識をメモメモ。


「婚約指輪は給料の3か月分」
「ダイヤモンドは永遠の輝き」
「スイートテンダイヤモンド」

どれも巨大一企業のマーケティング戦略の成功例。
何十年もかけて刷り込まれてきた私達は
さながらお釈迦様の手のひらの上の孫悟空。


もともと日本では昔は
婚約指輪の主流は
パールや誕生石。

そこに西洋文化とともに
とある企業のマーケティング戦略が流入。

いかに日本人にパールや誕生石より高いダイヤを買わせるか。
上のうたい文句はそんな販売戦略の賜物。
最強のマーケティング術。


すりすり…すりすり…


ネタ元


さらに全世界のダイヤ市場の流通はほぼ全て
その一社が牛耳っているわけで。

独禁法?かと思いきや
もはやそんなレベルでないほどの影響力。

その会社の市場調整がなければ、
とたんにダイヤの値段は大暴落。

なぜなら、
実は、なんと、
その気になればダイヤ流通量は倍以上増やせるのです。

でも、そんなことになれば
世界的に混乱が生じる。

独禁法うんぬんでもはや語れない。

そんな神企業の名はデビアス。


世の中に流通するダイヤは大部分が
デビアスを通じて売買されたもの。

そしてデビアスから直接原石を購入できるのは
ほんの一部の宝石商のみ。

しかも、選ぶ権利は100%デビアス側。
DTCという販売部門が選別します。
もちろん実績のある宝石商に限るわけで。
ジュエリーショップにとっては
東証一部上場以上のステータスになるはず。

何年かに一度そのリストが発表され、
その選ばれた宝石商はサイトホルダーと呼ばれます。
年に10回ほどの販売会で原石を購入する権利をもつサイトホルダーは
『0か全てか』
を選択させられます。
つまり、デビアスの用意した原石を全て購入するか
それとも全て購入しないか。
一部購入や原石の選択は不可。


う~~~~~ん
すごいしくみだ。
マイクロソフトより殿様な企業があったとは知らなかった。
すごすぎる。
おそるべしデビアス。



ちなみに、日本では現在は
田崎真珠
のみがサイトホルダーの資格をもっています。

世界的にみると…
有名なティファニーだとかカルティエだとか
そこいらのショップは…
じつはリストに全く入っていないのです。

つまりは、
サイトホルダーならば

デビアス→サイトホルダー→自社研磨業者→販売

のところそれいがいのショップは

デビアス→サイトホルダー→研磨業者→…→…→ジュエリーショップ→販売

と何社も噛むようになる。
必然的に値段が高くなります。

さらに、ブランドショップだとブランド料がかなり。。。
サイトホルダーでないショップでルース(裸石)を買うのと比較しても、十数万~何十万も違ってくる。
ブランドのショップがどんだけ高いかが分かります。

ちなみに
ジュエリーショップの
「DeBeers」とここで語っている「DeBeers社」は
たぶん経営は別物と思われる。
ジュエリーショップの
「DeBeers」の経営会社は
デビアス・インスティテュート・オブ・ダイヤモンド
あんまりどこにも書かれていないけど
社長の肩書きがこうなっている。


そして、根拠のあるネタは発見してないけど
ジュエリーショップ「DeBeers」はサイトホルダーではない。
なぜならダイヤの3連ネックレスのネーミングが
「スリーストーンネックレス」
だから。

サイトホルダーにはダイヤの3連ネックレスに
「トリロジー」
というネーミングを与える資格を持つはず。

これは推測なので、もーちょい調べたいところ。

ジュエリーショップ「DeBeers」のサイトに
こういった企業情報へのリンクが一切ないのも企業戦略と思えてならない。
「DeBeers」=「DeBeers」
と思いこむことを狙っている?
ググっても全然企業情報でてこないし。
ますます企業戦略?
ジュエリーショップ「DeBeers」のダイヤの入手経路が気になるところ。



まー、総じて言うと、
アイデンティティーが低くてブランド好きな
日本人は格好の餌食ってことで。

刷り込みってコワイ。

面白いから、もーちょっと勉強します。

仕事の方も勉強することいっぱいなのだけど…。
00:53  |  結婚準備の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

これはない…

2008.07.10 (Thu)

久々に怒り心頭なニュース。

大分教員採用試験汚職
とな。

これはいただけなさすぎる。

これで合格して教員やっているやつは即刻やめてもらいたい。


やる気のないオッサンオバサン教師が居座る中
子どもが大好きでどうしても先生になりたい優秀な若者が
世の中にはた~~~~っくさんいるのに。
めちゃめちゃ優秀でもなかなか正規の先生になれないのに。

そいつらを合格させるために
何十人もの合格者が落とされたなんて。。。
どれだけの苦労をしたんだろう。
想像しただけで、泣けてくる。



もひとつ。
大分は学級崩壊の割合が高いらしい。
なんらかの因果関係があるんでしょう。。。


モラルハザードもはなはだしい。
22:51  |  ニュースをよむ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

脱皮

2008.07.09 (Wed)

セミが地面を這ってました。
殻付き。

地面をへもへもしてて
踏みそうになりました。

これから正念場なのでしょう。


明日からたぶん夏!!!
00:22  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

身の程を知る

2008.07.09 (Wed)

最近
『品格』
がやたらとブーム。

女性のの品格だとか
男性の品格だとか
国家の品格だとか
学校の品格だとか
親の品格だとか

もにゃもにゃ…


もーあんまり
品格品格いいすぎて
品がないなあ、と思う。

↑のようなことをごにゃごにゃ言わなくなったらレディだと思っている
私にはまだまだ品が足りないけど。。。


最近いろいろなジュエリーショップを探検しているのだけども
今までにそんな経験がなかったので
一応心得をちょっとばかし勉強して
それなりに服装にも気をつけて見てまわっております。

高級感のある店内。
高級なジュエリー。
気品のある店員さん。。。

こっちが背筋がしゃんとするような
品を持たなければ、と思わせられるような空間。


…んがっ!

店内で走り回るくそガキお子様。
泣き喚くくそガキお子様。
その子たちを平気で連れ歩くバカ親両親。

気になる…

まだまだ日本人は身の程を知ったマナーをわきまえられない人種なのね。
急激に西洋化したからか、はたまた最近の傾向なのか。
こういった大人の空間に子どもが入ってくることに非常に違和感を感じる。


大人が持っていいもの、入っていい場所
子どもにはまだ早いもの、まだ早い場所

それぞれの立場で
それなりのマナー暗黙のルールがあり
その与えられた立場=身の程は強く意識すべき。


ブランド好きな日本人は
質がいいから、とか丈夫だからとかよく言いますが
そのへん履き違えてはならないと思うのです。


ダサイおばちゃんがヴィトンのバッグを持ってたり
女子大生や女子高生がヴィトンのサイフをもってたり
似合う似合わないを意識できないとどんなに
良いものをもっていても
その良さは生かせない。


その点、どんなにはちゃめちゃな生活でも
高級なものを着こなしてしまうセレブたちはやっぱりセレブなのだな、と。


私も早く素敵な大人の女性になりたい。
ブランド品を持っても
高級なジュエリーを身に付けても
それに負けないくらいの大人になりたい。


かの有名な「ティファニーで朝食を」で
オードリーがこんなセリフを言ってます。

「ダイヤモンドは40歳になってからするものよ。もっと大人じゃなきゃ似合わないわ。」

本当かどうか分からないけど
オードリー本人も同じ考えだったらしい。

なんだかはっとさせられるような。
素敵な人はどこまでも素敵な人。
品格そのもの。
00:20  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

有休とって3連休

2008.07.08 (Tue)

でした。
この土日月は。

じゅんくんが会社の都合で月曜日お休みだったので
私もあわせて有休。

せっかく平日やすむのだから、、
平日の街を満喫しようぜ!と張り切ってたけど
ここ数週間仕事にプライベートにバタバタしてたのと急激な暑さのせいか
土曜日心斎橋で遊んだあとは
結構ぐったりまったりでした。

日曜日なんかいちにち寝てたよ。
でぶになる。
でも、そんな休みもたまには良いかな。


そうそう。
そういえば。
心斎橋のカフェでは危うく大事故を目撃するところだった。

よちよち歩きの赤ちゃんが窓から転落しそうに…。

その窓は足元から天井まで長細くて、押したら開くタイプのもの。
うろうろしてた赤ちゃんがよろけて手をついた瞬間、窓が、、、

ぱかっ♪

間一髪で母親とおばあちゃんが手をつかんだからよかったものの…。
お尻が落ちかけてたベイビー。。。
一瞬店内が凍りつきました。

赤ちゃんも家族も、お店も、、、落ちなくて良かったね。。


赤ちゃんにとっては日常は何が起こるかわからない危険がいっぱいなのね、と思いました。

でもそんな母親の靴が高~いヒールだったのが気になった。。。
チビに何かあったときに守れるのでしょうか。
チビよりもお洒落優先。
現代っ子だなあ。
23:52  |  お出かけしました  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

迷う。

2008.07.07 (Mon)

優柔不断は何かに付けて物事を決めるのに時間がかかる。

ぱっと直感で決められず、
目に入る全てのものに、ある程度の知識が欲しくなり
もってる情報全てを照合して決めたくなります。

いちいち時間がかかるメンドクサイ性格。。。


でも、役に立つかどうかは別として
へ~っていう知識が身についたりする。

最近もジュエリーについて調べる機会があり、ちょっとした知識がついた。
特にハイジュエリーなんかは縁がない世界と思ってたけど
知識として持っておくのは面白いのかも。
意外と奥が深く、意外と人間くさい。
今日のきらびやかで人々があこがれる世界が作り上げられるまで
いろいろな人の争いや戦略や努力が背景にあるのです。

ふむ…なかなか面白い。

せっかくなのでもーちょっと詳しく知りたいと思った次第であります。

ただ、、、
こーやって、あっちもこっちも中途半端に知りたい、と思うから
飽きっぽいのよねえ。
ひとつのことにどっぷりつかる性格でなく。。
01:50  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ドキドキ?

2008.07.03 (Thu)

マイナスなネタを書いたあとはプラスネタで相殺!


最近仕事で電話する機会がとっても多くてだんだん電話になれてきました。

ゆーても、やっぱり電話は苦手。

顔も知らない人に電話するときは緊張する。
まして、レビューというお題の電話会議はもう今でも逃げちゃいたい。


でも、こうでもしないと慣れないし、いい経験なのかな。
電話もレビューも場数です。



ちなみに、相手は100パー男性なのだけど、顔がわからない人やあんまりあったことない人は想像が膨らむ。

私好みの低音だと、もう、カッコイイ人になっている。
妄想。


最近よく電話するMさんは低くて耳障りがよくて好みな声。
楽しい…。

一度ちらっと挨拶しただけなので顔はいまいちわからないけど。

妄想は妄想のままで温めておきませう。


00:14  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

むきっ!

2008.07.03 (Thu)

ここ数日ちょっと帰りが遅い。

電車はひといきつける憩いの場なのに。

隣のもじゃもじゃ頭の新入社員風な男の音楽プレイヤーの音漏れが激しくてイラっ。。。

その音楽がアイドル系でまたイラっ。

うるさいですよー…っていう
視線を投げかけたら睨み返された。



あーーーん。

蹴っ飛ばしてそのもじゃもじゃをむしりとってしまいたい。



こうなったら、思いっきり見つめてやるー。
メールものぞいちゃうぞ~。
00:03  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

お金

2008.07.01 (Tue)

大人とはお金をもっていること。
自分の力でお金を貯えていること。

と、実感。

貯めるの苦手だけど。
そしてそれは、遺伝らしいけど(父親談)。


いろいろ素敵にしようとするには、とってもお金がかかります。。。

悩みどころ。

昨日も広島から帰って夜中までかかって見積り表つくってみた。
今週末には決めなきゃいけん。
あーん、どうしよう。


土日はかなり活発に活動して、さらに夜更かししたのが悪かったみたいで、、朝は体調悪くて午前休してしまいました。

しわ寄せは自分に…。


でも、今日もちょっと考えてから寝よう。

大変だけど、結構楽しい。
うちの子は一緒に楽しんでくれるから楽しくできて、よいです。
00:21  |  結婚準備の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。