04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

CO*STARRING

2008.05.30 (Fri)

じゃらじゃらしたあくせさりー。
見る分にはカワイイと思うんだけど
自分が着けるとなるとあんまり好きでなかった。

でも、CO*STARRINGのアクセは大ぶりだけど上品で可愛い。

とってもキレイな天然石を使っててどれもキラキラでつやつや!


しかも、お値段も手ごろ…




くっ、だめです。隊長!
2個も買っちゃった。。。


ショップは大阪にしかないのが残念だけど
通販でも買えるし、大阪を出てもちょっと安心だわ♪
スポンサーサイト
00:16  |  お気に入りショップ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

理想は幻

2008.05.29 (Thu)

久々に気楽な本を買ってみた。
『婚活時代』
ジャケ買い。
ピンクのパールっぽい表紙が可愛かった。



現代の日本は出会いが難しい時代なんです、と。
女性のニーズと男性のニーズが合ってない、と。


経済的に男性に頼りたい気持ちがある女性の本音。
その上で、家事を分担して欲しい。

家事は女性に頼りたい気持ちがある男性の本音。
その上で、子育てもして、ある程度稼ぎもあって欲しい。


そういう、ことを指摘していた。



そうねえ、互いに求めるものが大きすぎるんだろうなあ。

求める気持ちも分からぬでもないけど、
ある程度経験を重ねると、それらは幻でしかない
ってことがよく分かるのです。


今の時代を考えると
完璧に家事をこなせる男性も
子育てと仕事を完璧に両立できる女性も
限りなく少ないはず。
そういう人を見て育たなかったから。


相手に理想を押し付けても反発されたり、聞く耳もたずだったりするもの。


私がかれこれ8年くらい恋人に不自由しなかったのも
『理想が低い』のと『近くにいる人を好きになる』体質の賜物ですな。

でも『理想が低い』ってダメってことではなくて、
できないところがあっても許す、ってこと。

家事ができなかったら
できるようになってもらえばいい。

でも、
「やってよ!!!」
じゃダメってことも身をもって知ってる。

上手く育てることが大事。
自分も一緒に育つんだっていう気持ちが大事。
一緒にやったり感謝の気持ちを表したり。
そんなちいさなことで案外上手くいく。


上手く行かないとき、ケンカするときは
だいたいがそういう小さなことが出来なかったとき。



難しいけど。

ま、難しいな。




…眠いや。
終わろう。
01:36  |  書籍レビュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

毎度の事ながら…

2008.05.29 (Thu)

勢いで書いた日記を次の日読み返してみて
恥かしくなる。。。

ある意味日記の醍醐味。

そして反省。
00:45  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

成果主義

2008.05.28 (Wed)

人が人を裁くことは難しい。
裁判だってあんなに時間がかかる。

同じように
人が人を評価することも難しい。


そんなことは分かってるけど。
人を評価する人はつじつまの合った、
そして誠意を持った評価をして欲しい。


今日はGMとお話会い。
先日前期の考課の発表があって
その結果に納得が行かない、と異議申し立てをしたので
改めて説明する、ということで。

今回は
数段階ある評価段階で
自分の評価や直属の上司の評価

おエラいさんが決める最終評価
に相当なギャップがありました。


例えば自分の評価や直属の評価が甘すぎるのならば
全般的にあるいは一部の評価が下がるのは妥当。
そういう説明をしてもらえれば納得がいく。

でも今回は
自分も直属の上司も足りないと思っていたところが良い評価。
逆に自分も上司も頑張ったと認めるところが思ったより悪い評価。

理由が分からない。
どこが評価されているのか分からない。
どこが足りないのかが分からない。
なぜと聞いてもはぐらかされる。


その直属の上司は前回も私の評価をしていて
そのときは、こんなにギャップはなかったはず。
ひとりの上司の評価基準が急にそんなに変わるとも思えない。


GMとの話し合いで
ひとつひとつの項目に対し、次の目標設定したことが
ほとんどつじつま合わなくなってしまった。。。
上司との面談に何の意味があったんだ。



今回ばっかりは問いただせば問いただすほど
曖昧な回答にがっかりした。


はっきり言わないところに
多少理由は読み取れたような。

その上司は甘い評価をつけた
という判断なのでしょう。


でなくば、その上司の評価者としての評価が悪かった。
ゆえに、その部下である私の評価も悪かった。

それしか思いあたらないんだけど。






すっかりモチベーションダウン。。。
00:43  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

責任

2008.05.27 (Tue)

協力会社の男の子が毎日微妙に遅刻してくる。

口数は多い方でなく、人見知り。おとなしい。少~し、すこ~~し説教っぽくなっただけで、口をつぐんでしまう。

冗談にしても言いづらい。


典型的な『扱いづらい』タイプ。

でも、『扱いづらい』と言うのは簡単。
先輩としての責任放棄。

今まで近くで見ていながら、その悪い癖をずっと見過ごしていた私が一番よくないなあ。


反省。。。


責任もって注意しなきゃです。




社会人になると、体育会系の方が可愛がられるのも、ちょっと納得。
叱るって難しい。
22:43  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

エルレ

2008.05.25 (Sun)

ちょっと遅い話題だけど…。
エルレ活動休止って、寂しいっ。。。

アルバム楽しみにしてたのですが。

首をながくして待ってよう。
23:47  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

金縛りふたたび…

2008.05.24 (Sat)

夕方ちょっと横になってうっかりそのまま寝てしまったら
また、かなしばり…?

廊下の明かりがついているのが見える。
誰か入ってきたような気がする。
近くにたっている。
でも動かない…。

怖かったぞーー。


うっかり寝ないようにしなくちゃ。
20:57  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

生活のマナー

2008.05.24 (Sat)

毎週土曜日の昼頃になると、
向かいのアパートの子どもがピアニカを吹き始める。
窓あけて…。

アパートが隣り合ってるから反響してうるさい。
耳障りだし。

仕事が忙しくて、ゆっくり眠りたい日なんかは
最強にイライラ…。。。。

しかたないから、暑くても窓閉めて
それでも聞こえるから
音楽かけたりして。


私もピアノ習ってたけど
弾くときは窓閉める、とか夜は音が小さくなるペダルをONで弾くとか
8時以降は弾かない、とかしてた。
楽器弾くのにもルールはある。


たとえば、私がここに住む受験生ならば…
ムッキーヾ(`д´)ノ
ってなる気がする。


騒音って出してる方は軽い気持ちかもしれないけど
周りの人にとっては非常に不快。

かつてピアノの騒音が殺人事件に発展した例もあるし。




なんて、そういうことは考えないんだろうなあ。。。。
15:03  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

くびが…

2008.05.24 (Sat)

なんだかすごいただれてしまい、痛い。。。
最近急になって今日は特にひどいよー。
明日、皮膚科いこうかな。

小さいころから皮膚の弱さには悩まされっぱなし。

私の手は洗剤はおろか水仕事を受付けない。
毎日毎日こまめに家事をすればするほど
ボロボロになっていくという有様。
ゴム手袋も群れるし。

くびとか手足の関節の裏とかは
汗と乾燥に弱いし。

口紅も合わないものの方が多くて、
ダメなやつは付けて数十分もすれば違和感を感じるし。

国内メーカーのは基本ダメなので悲しい。。。
今のところはシュウウエムラとポール&ジョーのなら大丈夫みたい。


皮膚を強くする方法ってないのかなあ??

01:47  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

国会議員様様

2008.05.17 (Sat)

国土交通省のとあるお役人が
一年で500万だかそんくらいタクシー代に使っていたそうな。

普通の企業だったら、ありえない
とか言う話はテレビでさんざん言ってたからいいとして。

テレビで民主党の議員が立ち入り調査していた場面が流れていました。

あんまりよく聞いていなかったんだけど
国土交通省の人が何かよろしくないことを行ったのでしょう
その民主党の議員は声を荒らげて

「国会議員に向かってそういう言い方あるか」

的なことを言ってました。
ちょっと違うかもだけど、内容はともかく

『国会議員に向かって』

ってとこが、気になった。
余計な一言。
てゆーか、がっかり。
自分で

『国会議員様』

と思っているのかー。と。
こういうぽろりと出た一言こそ、ホンネだったり。
この方は普段から一般庶民を下に見ているんだな、きっと。
いくら国民ウケ狙ったパフォーマンスしても
表面だけってことがミエミエでした。
12:22  |  ニュースをよむ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Notesメール

2008.05.17 (Sat)

今のお客さんはNotesを使っているので
最近、必然的にNotesを使うようになったのだけど
どーしても
Notesメールが使いにくい!!!と思う。

いろいろと細かいことをしたかったりすると
直感的に分からない、というのが感想。


しかも、基本サーバー上にメールが蓄積されていくので
(これはこの設定によるものなの?)
システム管理者は常にサーバーの要領チェック&全社員に通達し、
全社員が定期的にサーバー上のメールを消さないと
サーバーが危ない!みたいな。
結構めんどい。
(普通のメーラはデフォルトでサーバー上のメールは消すよね??)


不勉強だといわれれば、そうなのかもしれないけど
そもそもメーラごときが勉強しないと使えない(ITど素人を除いて)のは
いかがなものか。


世界観が少々独特でヘルプを見ても解決しないこともしばしば。
(要は、何を言っているのかわからない)

周りの人も私と同じようにして使いだした人が多いのだけど
聞いてもやっぱり分からない。


業務の方が少々忙しくて
勉強することもたくさんあるし、
ツールにかまけている時間はなるべく減らしたいのですよ。



しかし、この会社は多分Notesを使いきれてない。
スケジューラは別のツール使ってるし
マニュアルだとかはいろんなWebサイトや開発管理ツールに散在。
共有サーバーにも散在。
こーゆーのを一括管理するものなのではないの?
掲示板も運用されてないようで数年前から更新がとまってるものもたくさん。


ほぼメーラとしてしか使わないので
Notes自体使う利点を感じないのです。



よくわからんけど
きちっと使えている会社はどのくらいあるのでしょう??

多分全員が目的を同じくして正しく使えるようにするには
使う前にはそれなりの説明を受ける必要があるツールとおもう。




それにしても、直感的に使えないメーラはいただけないなあ。
せめてインターフェースとか機能はもちっと普通のメーラ風にしたらよいのだけど。
12:08  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

踊れ

2008.05.16 (Fri)

Microの新曲。
カッコいい。

デフテク解散して悲しかったけど
カッコよくて安心。
でもデフテクの海な感じ、好きだったな。
たった2枚のアルバムだけどヘビロテ。


で、これはおせんの主題歌らしい。
オープニングもかっこいい。
蒼井優ちゃんだし。

PVもカッコイイ。

しかも公式にyoutubeでPV全部公開って、
なかなか、やるなー。


01:46  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

うわさのねこ

2008.05.14 (Wed)

こりゃーかわええわ。
きっといつもおるんじゃろーな。
あっこはあったかいんかな。

ねこだけじゃなくて周りの反応も絶妙。

広島の芸備線らしい。
みたことある電車だとおもった。

えきねこ。
ただの動物シリーズとは一味違うかも。

00:35  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

イタKISS?

2008.05.11 (Sun)

思春期にドキドキしながら読んだ思い出のマンガを
こんなにして欲しくな~~~~い!!

http://itakiss-anime.jp/index.htm
23:14  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

堕落

2008.05.11 (Sun)

この土日は酷くだらだらしてました。

土曜日。
昼まで寝て、
パン買いに行って食べて、
ちょっとゴロゴロして、
暗くなるまで寝る。
しかも、この昼寝中に金縛り(?)的な感覚に襲われた。
何かウチに人が入ってきて、
寝ている自分の肩に触れられたよーな感じがして
でも体が動かなくて、怖い!みたいな。
夢?
この一週間GW明けでペースが乱れてた上に
いきなり毎日帰りが深夜だったので
ちょっとお疲れモードだったのでせう。。。
でも、ちょっと恐怖体験。


日曜日。
やっぱり昼間で寝る。
うとうとしつついいとも増刊号を見る。
昨日買ってきたパンをもしゃもしゃ食べる。
ケーブルTVつけたら
『眉山』っていう松島菜々子の映画やってたので見る。
すげー泣いちゃった。
夕方からは本屋に行くついでに近所を小1時間散歩。








22:21  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2008年GW日記。

2008.05.11 (Sun)

わすれないうちに。。。

■4月27日


広島入り。
彼氏と本通りデート。
ホントは今日彼氏の家族と夜ゴハン予定だったけど
お父さんがケガしたらしく中止。
夜、あいさつ&お土産渡しにだけ行く。
まあ、いつもおじゃましてるし、ゴハンはまた今度ってことで。


妹の家へ宿泊。
ついたとき妹はバイトで不在。
深夜になっても不在。
しょーがないから先に寝る。
ちょっと寂しい姉。


■4月28日

昼12:00~

大学時代バイトしてたわたや仲間のMちゃんと広島の並木通りでランチ♪
久しぶりでいっぱいしゃべった。
社会人としては2年ほど先輩。
仕事が楽しい、っていうのがすごく感じられてキラキラしてた。
私も早く彼女みたいな余裕がほしいぞ。
お互いに夜から街で予定があるってことで
それまでぷらぷら買い物したり、カラオケに行ったり
さんざん遊びました。
楽しかった~~~

夜19:00~
Mちゃんと分かれた後
次にゴハン予定のM子から仕事で一時間遅れるとの連絡。
パルコ前でひまつぶししてたら
偶然大祭実行委員時代の先輩S氏&後輩Aちゃんと遭遇!
ちょうどよいので三人で近くのカフェバーにて
ちょっとばかしおしゃべり♪
苦楽を共にした仲間は良い。
みんなの近況を聞くくらいしか時間がなかったけど、
元気そうでホントにホントに良かった。
懐かしい想い出もいろいろよみがえる。
毎日毎日楽しかったなあ。
偶然とかでなく、またいつかゆっくり飲みたいものです。

夜20:00~
大学のクラスメイトのM子とゴハン。
これまたいっぱいしゃべりました。
誰々が結婚しただとか
誰々がどこにいるだとか
やはり近況報告会。
お互いの歳相応なそろそろどーなの?的なハナシも盛り上がりつつ。。。
また機会っこ全員で飲みたい!!


■4月29日

今日も妹の家に泊まり。
昼は彼氏とカラオケ。
夜は明日に備えて早めに就寝。


■4月30日

香川旅行


■5月1日

香川旅行
夜は広島に帰ってきて
妹と手巻き寿司パーティー。


■5月2日


女子の日により、朝からだるい・眠い・しんどい。
ゆえに寝る。
昼は学校から帰ってきた妹の原付を借りて
近くのドラッグストアに痛み止めを買いに。
久々の原付は楽しかった。
原付大好き。
でも、エンジンのかけ方すら忘れてた自分が悲しい…。
ちょっと原付欲しくなる。


彼氏を我が家にご招待。
緊張の初対面。
お泊りでした。


■5月3日


彼氏が徳山に来たついでに
近くの観光スポット(というほどでもないけど)な笠戸島へドライブ。
運転はペーパードライバーな私。
笠戸島には海が見える露天風呂があって
そこに連れて行ってあげようとおもったんだけど
なんかGWってことでイベントをやってて
車が止められず断念。
徳山に戻ってきて敦煌でランチバイキングしました。

彼氏が広島へ帰った後は
お母ちゃんと街で買い物。
徳山は大阪や広島と比べれば何もないとこだけど
いっこいっこのお店には意外なほどセンスの良いものがそろってたりする。
店が少ないけどクオリティーは高いと思う。

でも、、徳山小学校の近くのあるショップで
裸足で靴を試着しようとしたら
店員さんに

「あ"~~~~~~っっ!!!!」

って言われ、すぐさまストッキングを履かされ、
試着後に目の前で
試着した靴の中を拭き拭きされたのは
感じ悪かったヨ!!!


お母ちゃんと普通にお家でごはん。


■5月4日


お母ちゃんがMP3プレーヤーが欲しいというので電気屋さんに。
英語の勉強をするらしい。
最近はだいぶMP3プレーヤーの値段が下がって嬉しいですな。


地元で働く高校時代の友達とゴハン。
相変わらず楽しいコです。
急に誘ってみたMちゃんは来れなくてザンネン。。。

和民で飲んだ後は
閑散とした徳山の商店街にある
オサレなカフェバーを教えてもらいました。
暗くて落ち着いててお茶も美味しかった。
またときどき遊んでもらおーっと。


■5月5日の出来事

帰阪。
今日でGW終わるかと思うと哀しくてたまらない一日。
01:47  |  お出かけしました  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

産み捨て

2008.05.09 (Fri)

後を絶たない産み捨て。
このテの事件、いつも思う。

産んだ母親は逮捕されるけど
妊娠させた男はどっかでのうのうと暮らしてると思うと
腹が立つなあ。

話をきいてると結構ラフなひとが多いけどね、
妊娠を受け止められないのならば
避妊しろっつーの馬鹿野郎。ですよ。


ただただ、母親だけが悪者扱いされるのが切ない。
どれだけの事情があったかは
その他大勢のひとにはいっこもわからんはずなのに。


ただ、こうなるまでに至ってしまったということは
周りに誰も頼れる人がいなかったってこと。


人殺しには違いないけど
その点はとても可哀想に思うし
周囲の人の冷たさ、無関心さが寂しい。
00:40  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ぷ~ねこ

2008.05.06 (Tue)

基本四コマなネコ漫画。

癒し系シュールとでもいいましょうか。

その空気感と間が絶妙で
私はド真ん中ストレート。

四コマなのに必要以上に絵が上手いのもまた良い。
でもこの画力があるからこそネコの想像上の動きがリアルに描けるんだとおもう。

・意味不明なのが許せる
・シュールの魅力が理解できる
・ネコをこよなく愛す

ような人に超おすすめ。

でも、大きな書店でないと全巻(現在3巻まで)揃えてないのが悲しい。
21:13  |  書籍レビュー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

三河安城出張

2008.05.06 (Tue)

でした。

連休最後だというに~。

頑張って朝五時半におきて。
新幹線で爆睡して。
朝一で打ち合わせで、
挨拶まわりして、
ばたばたバタ子さん。

いきなりエンジンフル回転のおかげで、連休ボケは避けられそうです。

明日からダッシュ。


ちなみに、三河安城は閑散としたとこで、明るさの割にひとけなかったみゃ。

例の女子高生殺人事件のちょっと近めなとこだったから、ちょっと帰り道びくびくしてしまった。

地元のおにゃのこたちのためにも早く犯人捕まってほしいよ、ホント。
想像するだけで恐ろしく寒気がします。
20:45  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

はじめまして

2008.05.06 (Tue)

お父さんと彼が初のご対面。
家族全員かなりの緊張でした。
普通はきっとよそ者の彼氏が一番緊張するんだと思うけど、ウチはきっとお父さんが一番緊張したに違いない。


おもえば、、、
うちのお父さんは厳しかった。

成績悪いと正座でお説教。
それも、理論責め。
言い訳なんてできなかった。
話を聞いてもらったことはなかった。

友達とのカラオケはダメやったし、たま~になんかの打ち上げとかである、みんなでの夜ごはんもダメ。

高校生になるとさらにエスカレートして、テレビもあんまり見れなかった。
話題の番組の話についていけなかったしドラマなんて全然。
たまにどーしても見たいテレビはこっそり録画してみたり。

高校入って始めた部活は楽しかったのに部活が忙しくて勉強がおろそかになるっていう理由で半ば強制的に辞めさせられたし。

そういえば中学のバスケ部の何かの打ち上げの食事会にも行かせてもらえなかった。私だけいけなかった…。
あのときはあまりの理不尽さに大暴れして、殴られた。


でもやっぱり、みんなとの集まりは行きたくて仕方なかったから、たまにお父さんに内緒でお母さんに頼み込んで口裏あわせてもらったりして。

それでも、理由はどうしてもいつも塾としか言いようがなかったから、塾が終わる時間が遊び時間の終わり。

最後までいられなかったことも沢山あったな

おかげで嘘つくことばっかり覚えて、一刻も早く家を出たくてたまらなかった。


男の子とのデートなんてのももってのほか。

先日の衝撃のカミングアウトまで隠し通してた。
彼氏ができても、常にお父さんだけ何もしらず。。。
ウチの家族ではそれが最善策。
触らぬ父に祟り無し、が鉄則。



そんなだったから、どーなるかと、私をはじめ、おかーさん、妹、みんなめちゃくちゃ心配してた。

全員一致で氷のごとく静かに怒るお父さんを想像してたと思う。


でも、そんな心配は今までに無いほどに杞憂でした。
拍子抜けというか、、、

とても機嫌がよく

「分かってるから、みなまで言うな」

的な態度で彼氏の大事なセリフを遮ってたし。
今までのうらみつらみが山ほどあるのに、喜んでくれたことが、素直に嬉しかった。

何より、

私の事を信用してるから、誰を連れてきても許す

と言ってたのが
嬉しかった。
今考えても行き過ぎた教育がぽつぽつあったと思うけど、
お父さんなりの罪ほろぼし(?)なんだろうか。


とにかく、
それなりに厳しい教育に耐えてきたかいがあってか、
就職のことも今回のことも
何一つ反対されなかったし
仕事やめたいって弱音吐いたときも
反対されなかった。


思春期の頃はきついしばりが嫌でたまらなかったけど
不器用なお父さんなりの精一杯の教育だったのかもしれない。


今考えると
今はこうして私を全面的に信用して
全てを私にまかせてくれてるから
悪いことばかりでもなかったな、と思う。



今日は終始楽しく過ごせて本当に良かった。

大事な第一歩を難なく踏み出せたこと、
とても嬉しく思うと同時に、
私を信用してくれた家族に感謝。

これからが楽しみになった。
うまくいくといいな。
20:13  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

直島・香川うどんツアー

2008.05.03 (Sat)

4月30日~5月1日
香川県の直島に行ってきました。
一泊二日の小旅行。

ずっと行ってみたかった島で
思った以上に素敵な場所でした。

■■■■
■■■1日目
■■
■直島入り~家プロジェクト
早朝に広島を車で出て、3時間半くらいで岡山の宇野港に到着。
そこから船で20分くらいで直島へ。
晴れてて瀬戸内海の海は穏やかで潮風がとても気持ちよい。

船を降りてから車で10分くらいで観光スポットの集落へ着きました。

この辺では家プロジェクトという、アーティストが古い建物を改造してアートにするという取り組みをやてて、町の散策がとっても楽しい。

中でも特に体験型アートの南寺がおもしろかった。

係員に案内されて真っ暗な建物の中に入り静かに待つこと5~10分。
目が慣れてくるにしたがって、ぼんやりと四角い明かりが見えるのです。
なんとも不思議な体験。
人生で一番の暗闇でした。

20080430ガラスの寺



■地中美術館
町の散策の後は地中美術館へ。

ここは美術館ながらほとんど照明設備を使っておらず
建物自体が自然光を取り入れる設計になっていて
やわらかい光に包まれた美術館でした。

モネの絵がある部屋が真っ白で素敵だった。

■ベネッセアートサイト
地中美術館のあとは
宿泊予定のベネッセアートサイトへ。
敷地内には、草間彌生のふしぎ可愛い南瓜があります。
あまり人もいなくて静かでまったりした時間をすごせる場所。

20080430南瓜


4つの宿泊施設のうち
うちらはミュージアムというホテルに泊まりました。

部屋では海を見ながらまったりお風呂に入って汗を流し、
ちょっと休んだ後レストランへ移動して夕食を。

夜は、宿泊しているホテルがミュージアムという名のとおり
美術館でもあるのでまったり芸術鑑賞。
こんなに、静かにゆっくり美術館を観れたことは
今までないってくらいゆっくり観れました。

20080430石

↑のっかって良い作品。冷たくて気持ちよい石。
かっこよく撮れた、と殿がご満悦。


都会の美術館は楽しいけどどうも
ごちゃごちゃ人がうるさくて好かんのです。

でもここはホント感じるままに落ち着いてたのしめてとてもよい。
いい時間をすごせました。

20080430OVAL.jpg

↑ここはOVALという宿泊施設。素敵。

ただひとつ、、、減点するならば
ゴハンが少々ぼったくり。
6000円の割りに私でも作れる!
と言い切ってしまえそうな品々。。。
ゆでたジャガイモ丸々2個食べたよ…。
素材は良さげだったので、残念。



■■■■
■■■2日目
■■
■直島散歩~直島出立
ホテルの窓からのさわやかな日差しと海が見える景色がめっちゃ気持ちよい朝でした。
早めにおきて惜しみつつホテルをチェックアウト。
朝から海辺の立体アートを鑑賞しつつお散歩。

20080501海岸アート


それからフェリー乗り場へ移動して
赤南瓜を鑑賞。
可愛い。でも黄色のがすきかなあ。

20080501赤南瓜


船では
昨日、いたるところですれ違った
西洋人一家とまた一緒。
小学生くらいの女の子がいたんだけど
とても良く躾けられてて可愛かった。
いろいろなものに興味を持つ様子がうかがえたけど
けして大声を出したり、走り回ったりせずに
静かにいろんなものを見てた。
子どもだってちゃんとマナー良くできるのね。感心。
日本人も見習わないといけません。


■四国本土入り
瀬戸大橋を通って四国本土に入りました。
瀬戸大橋は多分通ったことあるけど
とおい過去の記憶。。。

であるので、
その大きさにちょっとはしゃいでしまった。

こんな大きな橋作れと言われたら
どこから手をつけるか?

という話題で盛り上がることこの上なし。

この橋作ったひとホントすごいよ。

■うどんツアー1店目
自動車道を降りてからは近くの
日の出製麺所という有名なお店にいってみた。
製麺所というだけあって本来は麺を作ってるとこだから
うどんを食べさしてくれる時間はお昼時だけ。

20080501日の出製麺所


もっすごい行列だったけど
さすがうどんの聖地。
回転が早いこと。
黙って食う、そしてすみやかに店を出る
っていう暗黙のルールがあって
わりとすぐに食べられた。
そして、美味い。
ほんと美味い。
うどんが美味い。
だしが美味い。
そのうえ安い。
ここでは2人で具も入ってて300円でした。

■うどんツアー2店目
で、せっかくなので、もーちょい足をのばして
またまた有名らしい
がもううどん
に行ってみました。
入り組んだほそーい畑の中にある店。
でもやっぱり行列。
ここは、並んでる目の前で大釜でうどんをゆでていて迫力。
うどんの大将みたいなおっちゃんが
釜に手を突っ込んでうどんのゆで具合を確かめてるのに職人魂を感じた。

そして間違いなく美味い。
美味い美味い安い美味い。

20080501がもううどん

↑思い出すとよだれがでる。

一瞬で香川が大すきになりました。

■帰路
直島・香川うどんツアーが想像以上に楽しかったので
帰りはかなり悲しかった。

直島は今まで行った観光地で一番いいかも
っていうくらいよかったデス。
のんびり派に超オススメ。

また行きたい!!
21:24  |  旅行にいきました  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。