06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

健康第一

2010.12.15 (Wed)

前回の日記
がんばって書いたのに消えた…

まあ、それはいーとして。
最近四人も病欠でちょっと大変なのだ…
最初はまあしゃーないかって気持ちだったけど
こうもバタバタと休まれて
そのしわ寄せを浴び続けると
少々いらっとしてしまう…
元気なだけにつらい。。。

周りに迷惑をかけてしまうこと
自覚しているならまだ気持ち的に
がんばってあげられるものの
そういう気持ちがないのはちょっと…

仕事がら病欠は色々な方に迷惑がかかる。
仕事をする上で体調管理も大事な仕事なんだなと
心から思いました。

明日はやっと休み~

本当は自分の仕事が片付きつつあって
余裕のあるはずのこのごろなのに
今週はとっても疲れました。。。

スポンサーサイト
00:50  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

素敵な花嫁さん

2010.12.13 (Mon)

00:18  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

似合うということ

2010.12.08 (Wed)

今日は仕事の関係で、
だけどたまたま、テレビでも時々見かける
女優さんとエレベーターに乗り合わせました。

びっくり。
でも仕事中だからすましてないと。
でも内心ドキドキ、そわそわ。

人気の度合いはどんなかわからんけど
やはりオーラがちがうな、と。

綺麗だし、背も高くてすらっとしてる。
姿勢もよくて素敵でした。

着ているものも
ぱっと見いいものって分かるけど嫌味がなくて、
ブランド物がとても似合っていました。
そして、ヒョウ柄のコートを着こなしてました。

似合うってこういうことなのだと
なんだか深く感銘を受けました。

たまたまだけど
とっても素敵な出会いでした。
00:44  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

ほんっと

2010.12.01 (Wed)

私ってやさぐれぱんだだなーと。
ここ最近の日記を見返しての感想。

みんな見て見て~♪
って感じのことが書けん!!
21:07  |  日々の記録  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

今の思い

2010.12.01 (Wed)

今はまだ実際に口に出してはとても言えないことを書きます。
今の気持ちを忘れたくないので。
そして、今のままでは顧客にどんどん嫌われていくと思うので。


この辺りの地域が特に顕著なのかもしれないけれど
この業界の仕組み、顧客の権利を無視しすぎていてうんざりします。

バックマージンで利益を得ているからというのがひとつ。
もうひとつは、とある一社が異常なほどの権力を持っていて
あらるゆるアイテムに関して独占的であること。

それが競争を阻んでいると思うのです。

この業界に入ると
「それが当たり前」
「仕方がない」
「そうするしかない」
「うまいこと説明すればOK」
そう刷り込まれるけれど
商品をはじめて購入するど素人につけこみ
ぬるま湯に浸かっている。
私はそう思うんです。。。

権力を持っている某社のアイテム
ぶっちゃけ常に時代遅れ二番煎じでダサい。
あったかいところで育ったからか
時代の先端を行こうという心意気を感じないのです。

他の提携先も同じく。
雑誌にのっているそれをひたすらマネるだけ。

それにぶら下がっているうちらもうちら。

確かに、癒着していたほうが
何かあったときモノが言いやすい
融通がきくというのも分からなくもないのですが。

でも、こんなにフェアじゃない仕事のやり方
本当に驚きです。

何か新しいことに取り組むこともそうです。
パートナーの選び方がおかしい。
顧客のために&利益のためにより良いものを
導入しようという意思が伝わらない。

何を目指したいのかも不明確だし。。。


ま、実際そんなことを言ってしまったら
新米が何も知らないのに偉そうに…
と嫌われそうなので、今はとても言えない。

新しい意見を出してね、と言われるけれども。
言ってもそれは新しい意見ではなくって
常軌を逸した意見として取り扱われて
結局意味が無い。

仕事に対する取り組み方から何から
何もかもが違いすぎて毎日戸惑いばかりで
まだまだ慣れません。

でも、いつか認められるようになって
変えていきたい。

このままではおそらく衰退していくばかり
社会的な文化にまで影響していきます。
大切な意義が忘れられていく。

もっともっと愛される業界にして行きたいと思っています。

せっかくとってもめずらしい経歴を持っているのだから
いい意味で染まらないように、ただ流されるだけにならないように
頑張っていきたい。

あと、もう少し大人にならなきゃ。




20:41  |  仕事について  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。